ビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)

ビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)のページを説明

ビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)

【製品名称】
【ビバリーグレン】、しわ対策・アンチエイジングセット
【分類】:スキンケア・基礎化粧品
【販売元】
ビバリーグレンラボラトリーズジャパン(株式会社HBL)
【通販価格】
アンチエイジングトライアルセット:1,890円(送料無料)
アンチエイジングプレミアムセット:22,300円
アンチエイジングクリーム:10,500円
※10,000円以上の購入なら送料は無料となっています。


ビーグレン創始者のドクターケラー氏が語る、「しわ対策(アンチエイジング)」の3大ポイント

【point1】たるみジワには「ビタミンC」〜大切なのは浸透力〜
【point2】ちりめんジワには「コラーゲン」〜保湿力よりも保水力アップ〜
【point3】深いシワには「ペプチド」〜お肌を細胞レベルから修復する〜

ビーグレンが提案する「しわ対策(アンチエイジング)」のための3ステップ

【1stステップ】浸透型ビタミンCをカプセル化した美容液
【2ndステップ】コラーゲンをたっぷり配合した浸透型保湿ゲル
【3rdステップ】肌細胞を修復するペプチドをナノ化した高機能クリーム


ビーグレン創始者のドクターケラー氏が語る、「しわ対策(アンチエイジング)」の3大ポイントとは?


【point1】たるみジワには「ビタミンC」〜大切なのは浸透力〜

ビタミンCが肌の奥までしっかり浸透すれば、

 ↓

頬のたるみジワは消え、ツヤツヤとした若々しい肌が甦ります。
同時に、ビタミンCが肌の組織のコラーゲン層を刺激し、
ハリのある肌が作られるようになります。

ビタミンCは壊れやすく浸透しにくいため、一般的な製品の場合には、
ビタミンC誘導体という化学成分が使われています。

しかし本来、肌にとって本当の効果があるのは、
ビタミンCをビタミンCのままたっぷりと浸透させてあげることなんです。

そこでビーグレンが採用しているのが、
肌の奥まで浸透させるバイオテクノロジー(浸透テクノロジー)です。

最新のバイオテクノロジー(浸透テクノロジー)が使われている製品は、
その効果が現れるのも早く、なおかつその効果も持続的です。


【point2】ちりめんジワには「コラーゲン」〜保湿力よりも保水力アップ〜

目元のちりめんジワの最大の原因は、肌の乾燥であると言われています。

では、しっかりと保湿を行えば、乾燥ジワは改善するのでしょうか?

答えはノーです。

肌にとって本当に重要なことは、保水力を高めてあげることなんです。
そうしないと、結局は、またすぐに乾燥してしまうからです。

一般に保湿力を高めると言われている高価な成分のコラーゲンは、
やはり、肌にはとても浸透しにくい成分です。

せっかく肌に塗っても、
しっかりと浸透できずに肌の表面に残ってしまったコラーゲンは、
翌朝の洗顔やシャワーでスグに流れてしまい、
その効果を発揮できないまま終わってしまいます。

保湿力を高めるコラーゲンもまた、
バイオテクノロジー(浸透テクノロジー)を使って初めて肌の奥まで浸透し、
水分を蓄える保水タンクの役割を果たすのです。

当然、水分がたっぷりあれば、
乾燥しにくい潤いのある肌が持続するので、
シワのできづらい肌になります。


【point3】深いシワには「ペプチド」〜お肌を細胞レベルから修復する〜

老化によって肌のアミノ酸のバランスが崩れてしまうと、
それが目元や口元の深いシワの原因になってしまいます。

ペプチドとは、
アミノ酸が2個から数10個程度つながったもので、
最近では、飲料やサプリメント、
化粧品などの成分としても使用されるようになってきました。

ペプチドもまた、コラーゲンと同様、
単に配合しただけでは肌の奥まで浸透してくれません。

やはりバイオテクノロジー(浸透テクノロジー)があって初めて肌の奥まで浸透し、
肌本来の修復効果を発揮する手伝いをしてくれるわけです。


「しわ対策(アンチエイジング)」の3大ポイントの結論

シワに効果のある成分である「ビタミンC」「コラーゲン」「ペプチド」というものは、
本来は肌に浸透するものではありません。

なので、

肌に浸透させるためのバイオテクノロジー(浸透テクノロジー)が使われているかどうかが、
一つの大きなポイントになるわけです。



ビーグレンが提案する「しわ対策(アンチエイジング)」のための3ステップとは?


【1stステップ】浸透型ビタミンCをカプセル化した美容液

ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア
ビタミンCには、肌を生き生きとさせる効果がある反面、
壊れやすく、肌に浸透しにくいという大きな欠点があります。

ビバリーグレン(bglen)のビタミンC美容液《C serum》は、
独自のバイオテクノロジー(浸透テクノロジー)によって、
ビタミンCを高濃度でカプセル化することで、
ビタミンCを酸化から守りながら肌の奥まで浸透させることに成功しました。

ビタミンCを肌の奥まで浸透させてコラーゲン層を刺激し、
たるみジワのできにくいハリのある肌つくりのお手伝いをします。

☆肌の老化予防と修復に効果を発揮!

【2ndステップ】コラーゲンをたっぷり配合した浸透型保湿ゲル

ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア
ビバリーグレン(b.glen)のコラーゲン保湿ゲル《Moisturizing Gel》は、
通常、肌に浸透しないコラーゲンもヒアルロン酸もすべて独自の浸透テクノジーでカプセル化して、
なかなか届きにくい肌の奥までコラーゲンやヒアルロン酸を届けてくれます。

コラーゲンが肌の奥まで浸透すれば、肌が必要とする水分はたっぷりと蓄えられ、
「乾燥ジワ」や「ちりめんジワ」のできにくい肌が作られていきます。

☆肌の水分維持力アップに効果を発揮!

【3rdステップ】肌細胞を修復するペプチドをナノ化した高機能クリーム

ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア
ビーグレン(b.glen)のシワ対策クリーム《Age-Wrinkle Cream》は、
世界中が注目する2大バイオ成分のペプチドである、
「マトリキシル3000(フランス・セダーマ社)」と
「アルジルリン(スペイン・リポテック社)」をダブル配合しています。

しかもビーグレン(b.glen)独自の浸透テクノロジーでカプセル化にも成功。

若い頃のようなハリのある肌を取り戻せるように、
肌の老化によって失われるアミノ酸を補給して、
目元や口元の深いシワを改善できるようにしてあげましょう。

☆老化が始まってしまった肌の修復&保湿に効果を発揮!

利用者の声は・・・

久しぶりに私の素顔を妹が見て、あまりにピカピカと光っているので、
「なんでそんなにピカピカしているの」と聞いてきたので、
「今使っている化粧品を使ってから、以前よりももっとしわも毛穴も目立たなくなって
肌もモチモチしてきたみたい」と教えましたら、すぐさま妹が、
私が使っている化粧品を使ってみたいと言いましたので妹に頼まれ、早速注文した次第です。

以前、トライアルセットは使ってみたのですが、すぐには結果は出なかったらしく
あまり興味を持たなかったのですが、私が1年以上使っていて
明らかに結果というか肌の状態が良くなっているのを目の当たりにし、
これは凄い!と思ったみたいです。

(^-^)やはり、綺麗になったのを目の当たりにするのが一番説得力があるみたいですね☆
そういうわけでこれからもどうぞよろしくお願いいたします♪

(青森県 葛西さん 47歳)

※ ビーグレン(b.glen)webサイトより ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア


まずは送料無料のトライアルセットから試してみてはいかがでしょうか?
ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア



>>b.glen(ビーグレン)しわ対策・アンチエイジングセットの詳細を見る ビーグレン,bglen,しわ,たるみ,アンチエイジング,スキンケア

女性に人気の通販商品と美容情報のビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)のリンクについて

女性に人気の通販商品と美容情報のビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ビバリーグレン(bglen),大人のニキビ専用セット
>>[次]ビーグレン(bglen)の,毛穴ケア
女性に人気の通販商品と美容情報のTOPへ
"ビーグレン(b.glen)の,しわ対策(アンチエイジング)"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。