アスタリフト,ASTALIFT

アスタリフト,ASTALIFTのページを説明

アスタリフト,ASTALIFT

【製品名称】
アスタリフト(ASTALIFT)
【分類】:スキンケア
【販売元】:FUJIFILM(富士フィルム)
【通販価格】:トライアルキット、1,260円 (消費税込)

アスタリフトで、化粧品の選び方が変わるかも

松田聖子さん・中島みゆきさんのCMで話題のアスタリフト。

フィルムメーカーとして知られるFUJIFILMが、
長年のフィルム作りで培ったコラーゲン技術と、
最新のナノテクノロジーを活用して、
肌のエイジングサインが気になる女性のために、
天然素材のアスタキサンチンを配合したスキンケアシリーズ、
【アスタリフト(ASTALIFT)】を誕生させました。



アスタキサンチンとは?

アスタリフトシリーズの赤い色の秘密は、
自然界が生み出した天然色素「アスタキサンチン」によるものです。

アスタキサンチンは、野菜などに含まれるβ-カロテンや
リコピンを始めとするカロテノイド色素の一種で、
抗酸化作用も大きいと言われています。

β-カロテンを多く含むことから、
「海のカロテノイド」とも呼ばれるほどです。

チョット思い出してみてください。

エビやカニなどの甲羅の赤い色、サケの身やイクラの赤い色、
実はその赤い色って、食物連鎖によって摂取・蓄積された
アスタキサンチンの色が元になっているんです。

アスタキサンチンは高い防御作用を持っていて、
そのパワーはβ-カロテンの10倍、COQ10の1000倍(FUJIFLIMの調べによる)にもなるほどです。

そんなアスタキサンチンがナノ化して配合されているのが、
フジフィルムの人気スキンケア、アスタリフトです。


アスタキサンチン+3種類のコラーゲン!?

実は、フィルムの約5割はコラーゲンでできている、
ということはご存知ですか?

なので富士フィルムは、
いやでもコラーゲンを研究しなければならないんです。

コラーゲン研究70年の歴史で培われた富士フィルム独自のテクノロジーが、
ハリの低下やエイジングサインが気になる肌へのアプローチを可能にしました。

大きさが異なる3種類のコラーゲンが、

「肌の表面」
「肌内部」
「さらにその奥」

まで、しっかりと浸透していきます。

肌表面での保湿状態だけでなく、ハリと弾力感をアップし、
肌の奥のコラーゲンの補給を増やしながら、
それぞれのコラーゲンが独自の役割を発揮できるようにしました。

さらに天然素材のアスタキサンチンが、
外部のダメージからコラーゲンをしっかりと守り抜き、
肌のハリ・弾力をキープし続けてくれます。


では、3種のコラーゲンとは、どのようなものなのでしょうか?

それは次の3つです。

1.水溶性コラーゲン
高分子のコラーゲンが肌表面を覆い、肌に必要な潤いを内部にキープ。

2.浸透性コラーゲン(トリペプチド)
低分子化したコラーゲンが角質層深くまで浸透。
肌のハリと弾力を強力にサポートします。

3.ピココラーゲン(アセチルヒドロキシプロリン)
肌の奥のコラーゲン補給を増やし、ハリのある肌へと導きます。

3種のコラーゲンがしっかりと役割を果たしながら、
アスタキサンチンとの相乗効果で、
忘れていた肌のハリ感が徐々にアップしていくようアプローチをしてくれます。


アスタキサンチンを奥まで届ける独自のテクノロジー

天然色素であるアスタキサンチンは、
熱や紫外線などのダメージを受けると退色してしまい、
同時にその働きまで弱くなってしまうという、
とてもデリケートな成分です。

そこで活躍するのが、FUJIFILMの独自技術である
ナノエマルジョン化というナノテクノロジーです。

元々アスタキサンチンという成分は、
結合して大きくなりやすい性質を持っているんですが、
ナノ化したアスタキサンチンのやわらかな表面を
壊れにくいシャボン玉のような薄い膜で包みこみ、
粒どうしが結合して大きくなるのを防ぐことで、
浸透しやすい形状を保つことに成功しました。

「アスタリフトシリーズ」の特徴である透明な美しさは、
従来の技術では濁りがあったアスタキサンチン溶液を
ナノ化することに成功した結果生まれたものです。

極小でやわらかな粒が素肌の奥まで素早く、
そしてしっかりと浸透していきます。


FUJIFILMの技術があったからこそ・・・

コラーゲンの研究を70年もの間続けてきた富士フィルムは、
コラーゲンの研究ではどこにも負けないという自信と誇りを持っています。

さらに今では、写真コラーゲンから始まった研究も、
肌コラーゲン、肌細胞の研究へと発展させてきています。

それだけでなく、写真フィルムの劣化の原因の一つが活性酸素ということもあり、
コラーゲンの研究と合わせて行われてきた活性酸素を消去する研究も、
FUJIFILMは他に負けない技術力を持っています。

なので、ただ単に有効成分をナノ化するばかりでなく、
肌内部の活性酸素を消去するための最良の方法も知っているんです。


※FUJIFILMならではのFTD技術

どんなに肌に有効な成分であっても、その効果が発揮されなければ全く意味がありません。

そこでFUJIFILM(富士フィルム)は、その持つ全ての技術を応用して、

必要な成分をバランスよく配合し【Formulation】
必要な場所に【Targeting】
必要なカタチで届ける【Delivery】

それぞれの頭文字をとってFTD技術と呼ばれる技術を生み出しました。
そしてそのFTD技術こそが、真浸透スキンケア【アスタリフト】を誕生させたわけです。


FUJIFILM,アスタリフト,スキンケア,松田聖子,中島みゆき

>>アスタリフト(ASTALIFT)の詳細を見る

女性に人気の通販商品と美容情報のアスタリフト,ASTALIFTのリンクについて

女性に人気の通販商品と美容情報のアスタリフト,ASTALIFTのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]エピアルファプロフェッショナル
>>[次]リンクルエクストラ
女性に人気の通販商品と美容情報のTOPへ
"アスタリフト,ASTALIFT"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。